2011年9月アーカイブ

昨年に引き続き、越後湯沢コスモスハーフマラソンに参加。
越後湯沢駅に掲げられた横断幕   

新幹線で越後湯沢駅へ到着するや否や、かんぎどおりを突っ切り、Cocolo湯沢内の利き酒コーナーへ直進。500円で5種類の酒を飲んで大喜びのまるたさん。
利き酒コーナーで大喜びのまるた

前日受付は午後1時開始。開始直前に多少の列はできていたが、スムーズに受付完了。
ゼッケンと参加賞の南魚沼産コシヒカリをもらう。。
前日受付会場のようす

受付後、駅東口商店街で催された、ホコ天イベントを見物。当初案内では15時からとなっていたが、当日配っていたチラシには1時開始とあった。予定が早まったからか、1時過ぎに行ったときには、まだ、半分くらいしか屋台が開いていなかった。コシヒカリのおにぎりがうまそうだったので、衝動買い。やはり新潟は米がうまい。
東口でのイベントのようす

今回の宿は、湯沢グランドホテル。昨年よりちょっとグレードを下げてみた。駅に近いので便利かと思ったが、宿が急坂の上にあったので、レース後はちょっとしんどかった。
部屋は和洋室。ベッドが常設なので、布団敷きの人が入ってこず、いつでも横になれて極楽。
湯沢グランドホテルの部屋(南館和洋室)

食事は夕食、朝食ともバイキング。1泊目はレース前なので、禁酒。食事も炭水化物系を中心にほどほどに抑えました。
夕食バイキング  

レース当日は快晴。今回は陸上競技場が改修工事の準備のため使えず、隣のプールの駐車場が会場。
今回は宿の車で送ってくれなかったので、駅からシャトルバスで会場へ向かった。
レース前のせんせー
昨年同様、表彰式などが行われる舞台の前で記念撮影。
レース前のまるた  

暫し、ブースなどを見物。
スタート会場のようす

会場では、ミス駒子の2人が東日本大震災の義捐金募金を募っていた。
募金を受け付けるミス駒子の2人

日差しが強かったので、スタート直前まで日陰でお休み。
レース前、日陰で休むまるた

レース前のセレモニーでは、観光庁長官とやらが、妙なハイテンションで登場。なんだこいつ?
何やら観光庁長官が参加

恒例、上武大学の駅伝部の皆さんも登場。今年は予選会からの出場だから、本選に出られるかどうかは未定。
上武大学のみなさん

さて、スタートは9時50分。我々は身の程をよく知っているので、最後尾に並んだ。
最後尾付近には、タイガーマスクやらチアガール風のおねえさんやらが陣取っていた。ちなみにタイガーマスクは結構早く、スタート後あっという間に見えなくなった。
スタート地点のようす

昨年はハーフ自己新記録を記録したが、今年は8,9月の練習不足がたたって、へろへろ。10キロ過ぎから足が前に出なくなり、グロスで2時間30分ちょっとでゴール。
ゴール直後のせんせー

ゴール直後のまるた ゴール直後の本当のまるた

レース後は、恒例抽選会。ミス駒子の2人とのジャンケン大会。しかしお目当てての湊屋藤助はあえなく撃沈。しかたなく、帰りに同じものを越後湯沢駅構内で買って帰りましたとさ。
抽選会直前のようす

宿2泊目の夕食は、心置きなく、ちゃかぽこ。しかし、疲れからか生ビール一杯で撃沈。その代わりおかずをむしゃむしゃ食べました。ここでもこしひかりのご飯がうまかったなあ。あと、ビーフシチューもうまかった。
デザートがふんだんにあったのも高得点。
酔っ払うまるた
せんせーはグレープハイ(だったかな?)
酔っ払うせんせー

デザートのケーキはどれもおいしかった。
デザート各種

食事後ロビーでうでー。
ロビーで、うでっとするせんせー

北海道旅行

| コメント(0)
9月5日から4泊5日で北海道旅行。
初日、釧路から帯広。(釧路湿原にいけず・・・)
2日目、帯広から定山渓。(JR動かず。バスで・・・)
3日目、小樽と札幌。(大忙し)
4日目、旭山動物園。(シロクマ)
5日目、層雲峡。(絶景)
詳細はいずれココにアップされることであろう。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.1

このアーカイブについて

このページには、2011年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年8月です。

次のアーカイブは2011年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。