2012年7月アーカイブ

住んでいる賃貸住宅の外回り修繕工事がこれから実施される関係で、ベランダにあるものをいずれ片付けなければならなくなった。
そんなに物は置いていないのだが、住み始めた当初に面白がってベランダの一部に敷いた人工芝をとりはずさなければならない。
大分薄汚れてきたのでいずれ外そうと思っていたので、本日それを敢行。
ついでに、網戸を初めて窓枠から外して掃除した。
昨年購入した水撒き用のホースを使用。水をジャージャー撒いて面白がる。日が照っていて、シャワーモードにすると「虹」が出現。しかもなぜか2重に。
ほとんど子供のように水を撒き散らしながら、網戸、窓を掃除すると久しぶりに窓がきれいになって部屋も明るくなった感じ。
人工芝を外してみると、泥やら人工芝のかけらやらがドッとたまっていたので、これも水でじゃーっと洗い流した。
あーなんてすっきり。

献血80回目

| コメント(1) | トラックバック(0)
吉祥寺タキオンで成分献血。
これで80回達成。あと10年で40回が目標。うししし。

炎天下

| コメント(0) | トラックバック(0)

33度の猛暑の中、10キロジョギング敢行。
あまりの暑さにふらふらと1時間17分で帰宅。
へろへろ~。

3年連続3回目の参加。過去2回は、猛暑の中のハーフマラソン。果たして今回は・・・?
前日の午後、2時ごろに小布施へ到着。北斎館でエントリーを済ませる。今回の宿は、湯田中駅近くの「清風荘」。
1泊目は「星」の間、2泊目は部屋が変わって「笠岳」だという。早速温泉へゴー。貸切で使える檜風呂へ入る。
檜風呂のまるた
源泉賭け流しで結構熱い湯がこんこんと出ている。あまりにも熱かったので、手前の蛇口からちょっと「うめたろう」になりました。
夕食は部屋食。明日のレースに備えてアルコールはなし。
夕食のようす

翌日は、4時起き。宿の食事はないので、前日に近くのローソンで購入した、おにぎり、ばなな、ゆで卵、ロールカステラをもぐもぐ食べる。
支度をして、4時45分ごろ宿を出発。徒歩3分ほどで湯田中駅に着いたが、まだ誰もいない。ちょっと早すぎたかと思ったが、数分後には次々とランナーが駅に到着、あっという間に乗車待ちの行列ができました。
5時20分発の電車で小布施駅へ向かう。6時20分ごろ小布施到着。すぐに荷物を預けて、トイレを済まし、スタート地点へ向かう。
スタート地点でバナナを配っていたので、おいらは早速もらってもぐもぐ食べた。
バナナを配るボランティアの方々
7時のスタートまでまだ間があったので、レース後、お土産を買う予定の小布施堂の所在地を確認して、再度おいらたちのスタート区画であるD区画へ向かう。
スタート前のセレモニーで、海のない小布施にウェーブをということで、2年ぶりのウェーブ。
スタート直前ウェーブ

7時ちょうどにスタートの号砲。われわれの区画はそれから約6分後にスタート地点に到着。そこでは、セーラ・マリ・カミングスさんが手を振ってランナーを応援。
スタート地点のセーラたち

前2回と異なり、天候は曇り。気温もスタート時24度、最高でも28度(レース時間中)と走りやすいコンディション。小布施の田園風景の中をとことこ走る。
スタートせんせーの後姿田園地帯を走る人々巨大ラッパのおじさん。毎回出ている。

 33箇所ある給水所のすべてで水をもらい(かぶり)、途中、野沢菜漬け、ミニトマト、さくらんぼ、きゅうり、りんごジュース、ぶどうジュース、ワイン・・・などを飲み食べながら、のんびり走る。
17キロ地点では、恒例のアイス。
桃のアイスを食べて大喜び

2時間37分くらいでゴール。
ゴール後は、恒例公園の噴水で水浴び。
ゴール直後のせんせー噴水で水を浴びるまるた

おもてなしどころで、オレンジやきゅうりスイカを食べて、記録証をもらい、道の駅小布施でソフトクリームを食べ、お土産を買ってシャトルバスで小布施駅へ。
小布施堂でさらにお土産を買い足し、宿へ戻る。
午後1時少し前に戻り、貸切露天風呂で汗を流し、うでっとする。
平清露天風呂、貸切

2泊目の部屋はグレードアップして、トイレつきの部屋。
夕食は2階の妙高で。ローソンで買い込んだ酒と旅館のビールで乾杯。
翌日は9時20分ごろチェックアウト。今回は観光はなしで直帰。
小布施見にマラソンは楽しいな。来年も参加するのだ。

明日、出発。3年連続の参加。
天気予報によると、当日は平年以上の暑さになるかも。
ようすは後日。
サーバ機を更新してみました。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.1

このアーカイブについて

このページには、2012年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年6月です。

次のアーカイブは2012年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。