2007年3月アーカイブ

伊香保温泉森秋旅館

| コメント(2)

せんせーの1週間にわたる海外仕事の疲れを癒すため、1泊2日で伊香保温泉に出かけた。
宿は楽天トラベルで手ごろな値段でよさげな温泉検索したところ、森秋旅館を見つける。お客様の声もそこそこ良い評価なので、ここに決定。「地産の舞茸&上州牛・・そして濁り湯を満喫するプラン」を選ぶ。2人で31500円(税込み)。
20日10時50分発の、新宿駅新南口から伊香保温泉までの直行バス「伊香保温泉号」でお手軽にGo。
伊香保到着後、まずは石段街を散策。途中の酒屋で酒を購入する。
3時半ごろチェックイン。一休みしてさっそく露天風呂へ。立ち上がると赤城山など眺望がすばらしいのだが、湯船につかると囲いで周りが見えない。おしいのう。温泉は「黄金の湯」というやつで源泉掛流し。いやーいい湯だった。
夕食は部屋食。さっそく仕入れた酒を飲みながらちゃかぽこ。上州牛が肉厚なのにやわらかく旨みもあってなかなか良い。それと舞茸の土瓶蒸しが最高にうまかったっす。
食事後、大浴場「地蔵の湯」へ。こちらは普通の風呂だったなあ。お湯は源泉掛流し。その後はぐったりと寝たり、テレビを見たりして、午前1時ごろ就寝。
翌日はバスターミナル近くの「天皇皇后献上もみじまんじゅう」屋さんで、温泉まんじゅう6個いり3箱と。そのもみじまんじゅうを「2個」買って、9時50分初の「伊香保温泉号」岐路へ。

1週間ほど一人暮らし

| コメント(1)

昨日から配偶者海外出張のため、1人暮らし中。
昨日は20キロほどジョギング。1キロ6分ペースで走りきれた模様。
本日は調和小プールで1時間ほど泳いだり歩いたりした。

今日の運動

| コメント(1)

朝6キロのジョギング。1キロ6分ペース。
午後調和小プールで平泳ぎ17往復。歩行14往復ぐらい。

花粉症

| コメント(1)

今年は3年ぶりくらいに酷い花粉症の症状が出ている。
事前の予測では、花粉の飛散量は平年以下ということだったので油断していたが、暖冬で花粉の飛び始めの時期が例年よりかなり早かったのが原因なのか、とんでもなくすさまじい状況である。
くしゃみ、鼻水、涙、目のかゆみが同時に襲ってくる。しまいにゃ頭痛がするようになってきた。ダウン寸前。したがって本日のジョギングは中止ね。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.1

このアーカイブについて

このページには、2007年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年2月です。

次のアーカイブは2007年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。