2016年11月アーカイブ

1カ月後のはがまらの練習として、日帰りで行ける戸田マラソンin彩湖に参加。

8時半ごろうちを出て、電車を2本乗り継いで約1時間で北戸田に到着。北戸田からは無料シャトルバスで会場まで。

10時過ぎに会場に到着。初めての大会なので、更衣室等の位置関係がよくわからず、前の人にくっついて歩いていくと15分ほどで更衣所に到着。

荷物預けは1袋500円なので、おいらとせんせーの荷物を一つのビニール袋に入れて節約。

荷物を預けてさて便所はどこだと探すと、会場の一角にイベント用簡易便所を発見。なぜか、男性用には長蛇の列ができていたが、男女共用の「個室タイプ」はガラガラ。初めて見る不思議な光景だった。

スタートは11時。5分前くらいにスタート地点に行こうとすると、コースを横切らなければならない。10キロの参加者が続々ゴールしてくるのでなかなか渡れない。係員さんはランナーが来るので渡るな、と連呼していたが、あれは、すきを見つけてハーフのランナーを誘導するようにしないとだめだな。みんな自分の判断で邪魔にならないように渡っていた。

さて当日の気温が20度以上になるという予報だったのであるが、大会中は意外に涼しかった。たぶん20度はいってなかったんじゃないか。コースは比較的平坦。彩湖を2週回る感じ。しかし、結構「ひも」のような折り返しが多く、精神的にタフなコースだった。給水所のほかにミカンがでる給フルーツ所が1か所。2回通ったので、合計3個のミカンを食べました。みかんー?と思ったが、ものすごくうまかった。

結構厳しいコースを、前回本人新記録(せんせー)を出した天童マラソンを上回るペースで快走?(かなり苦しかったが)。結果、さらに本人記録を更新し、2時間12分台でゴール。

ゴール後、アクエリアスをもらって、ぐびぐびと飲み干し、スープサービスでコーンスープをもらった。暖かくてうまかった。着替えた後で、100%オレンジジュースを探したが会場にはなく、まるたが生ビール350円を買ってぐびっと飲んだ。これが効いたのか、帰りの電車はぐったりを座って帰ってきたのだった。

大変つかれた戸田マラ。さて、今年の総決算はがじマラソン(フル)まであと1か月だ。

昨年に続いて2年連続の参加。
今年は土曜日に開催なので、前日の金曜日に現地入り。
観光なし。宿は「湯の香 松の湯」

事前の天気予報では、少し寒いかと思われたが、当日は雲一つない晴天。スタート時の気温が16度。11月としては異例の暑さであった。

最後尾からスタートする我々。事実上の最初の給ラフランス所はパス。正規の第1給ラフランス所からは完食。私設エイドでブドウももらった。漬物もあった。うまかった。あまりの暑さに第4給水所あたりから水をかぶり始めた。

19キロ地点で2時間くらいだったので、せんせーの自己記録が狙える、とここから頑張り、2時間14分でゴール。昨年の記録を1分縮めた。

ゴール後の芋煮は去年以上の大行列だったが、盛られた量に驚愕。通常の2人前はあるな。せんせーは食べきれなかったので、まるたが半分以上もらって食べた。3人前くらい食べた気分。ラフランスも3回くらい食べた。今年も一生分食べたな。

宿に戻ってひと風呂浴びてから、祝勝会用の買い出し。まるたのリクエストにより出羽桜酒造の隣にある仲野酒店でこの店限定の酒を2種類買った。その後スーパーでワインとソフトドリンクを買い足し。

宿の豪華部屋食でへべれけ。夕食後まるたは「だるま」になり、風呂に行きそこないました。

翌朝、朝食の前後に2回温泉に入った。ゆったりと浸かって大満足。チェックアウト後天童公園付近を散策。織田信長ゆかりの建勲神社をちょっと見物。

天童駅の土産物屋さんで王将饅頭、ラフランスゼリー、年越し用のそばを購入。

来年も行くかなー。今度は本館Aタイプに泊まりたいなー。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.1

このアーカイブについて

このページには、2016年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年10月です。

次のアーカイブは2016年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。