2007年2月アーカイブ

調和小プールと超英国式

| コメント(1)

2週間ぶりに調和小プールへ行く。平泳ぎ15往復位と歩行10往復くらい。
その後、近くの足裏マッサージで初めて「超英国式」を受ける。なかなか良い感じ。
この店は来週新店舗へ引っ越すため、現在の店で施術を受けるのは今回が最後。
2年くらい前、店ができた当初に行って以来、平均して2ヶ月に1回くらい通った。引越し後も比較的近いところにあるので、引き続き通うに違いない。

箱根1泊(天成園別館飛烟閣)

| コメント(3)

箱根天成園別館飛烟閣へ1泊した。HP
宿泊料金は安いが、温泉は良かった。

東京マラソン参加その2

| コメント(1)

ゴールの瞬間 テレビのニュースや新聞報道でも言われていたが、今回のマラソンは、沿道の応援がすばらしく、参加者に  とっては非常に勇気付けられた。沿道の殆どすべてに多くの人がいて、応援しくれている。 ボランティアの人からも、給水所で水をもらうときに「がんばって!」と声をかけられて、非常にうれしかった。特に印象に残っているのが、残り2キロ付近のところで、「42.195キロも残りあと2キロだよー。あと少ししか楽しめないよー!」との声。そのころかなり苦しくて、もう歩こうかと思いながら、ふらふら走って(歩くスピードと殆ど変わらなかったが)いたが、「そうかあと2キロしか”楽しめないんだ”」思ったら、何となく苦しさが楽しさに変わってきた。3時間16分ぐらいで走った東京新聞の記者も聞いたらしいから、それから2時間以上声をかけ続けてくれていたのかなー。 最後の500メートルくらいは、残った力を振り絞って、ペースを上げてゴール。 完走者メダルをかけてもらったときは、なんとも言えずうれしかったなあ。

  

東京マラソン完走

| コメント(2)

土砂降りの雨の中の東京マラソンに参加。
スタート間際まで、ワシントンホテルの玄関で寒さと雨をしのぎ、8時40分頃スタート地点へ。
おいらは、最後尾のK区画。参加しない一般人もすぐそばまで来れたため、配偶者に傘を差してもらってスタートを待つ。
結果、めでたく時間内完走、5時間16分ぐらい。
最後の5キロぐらいにきついアップダウンがあって、結構足に来た。しかしそのころには雨も上がり、ゴール地点につくころには太陽が顔をのぞかせていた。
完走賞の真鍮製のメダルをもらい、バナナやらアミノサプリやら水やらをほうばりながら荷物引取り所へ向かう。途中紙製のポンチョが配布された。結構あったかい。
初マラソンでした。


スタート前
070218_0839~02.JPG
完走メダル
kansomedal.jpg

第24回フェブラリーステークス

| コメント(0)

◎ブルーコンコルド
○シーキングザダイヤ
▲シーキングザベスト
△メイショウバトラー
△ビッググラス

ワセリン

| コメント(1)

明日は雨の予報。雨の中を走ったことがないため、インターネットで雨対策を検索した。
すると、「ワセリン」を露出部に塗ると雨をはじき、保湿性もあるため良い。というページを発見。
さっそく買いに出かけた。スポーツ用品店にあるかなーと、まずは近くのパルコのスポーツ用品売り場へ行ったが、ない。仕方なく、新宿のそれっぽい店へ行き何件か探す。しかし、ない。
とぼとぼと自宅の最寄り駅へ戻り、自宅近くのクリエイトへ。するとなんと「ワセリン」が売られているではないか!!自宅からわずか1分のところに売られているとは。はじめにここに来ればよかった・・・。
「ワセリン」が売られているコーナーでしばし立ち上がれずにがっくりと座り込んでしまった。
さて、明日はどうなることやら。

東京マラソンEXPO会場

| コメント(1)

夕方18時過ぎに東京マラソンの受付会場である東京ドームへ行った。
結構混んでいた。
受付を終了してEXPO会場の方へ行ってみると、ちょうど高橋尚子さんがトークショーに出演しているところだった。何やら、初心者は20キロ位まで抑え目のペースで走ったほうが良い、とか言っているところだった。しばらく見物して帰る。
PA0_0003.JPGPA0_0004.JPG

美しの湯・今回はプールも利用

| コメント(1)

かなり久々に、高井戸にある美しの湯へ出かけた。
今回は、まず温水プールを利用。40分ぐらいで平及び10往復+歩行10往復ぐらい。
プール脇の極楽ジャグジーに10分ほどつかってから、温泉へ。
ジェットバスは調整中で機能していないということだったが、最近あまりジェットバスには漬かっていないので、関係なし。むしろ、浴室内が静かでよかった。
お食事どころで、レンコンはさみ揚げと揚げたこ焼きを食す。
お休みどころで4時過ぎまでうだうだ。
今回は、マッサージの利用はなし。100円のフィットフットキュットを2回ほど。

第41回青梅マラソン参加

| コメント(1)

10数年ぶりに参加した昨年に続き、3度目となる青梅マラソン30キロに参加した。
今回の目標も「時間内完走」。昨年よりも臨戦態勢が良いため、若干の記録更新の期待もしていたが、高望みすると後でがっくり来るので、目標控えめね。
8時過ぎに自宅を出て、電車で河辺へ向かう。途中南武線が沿線火災のためダイヤが乱れており、分倍河原のホームが異常に混んでいた以外はスムーズに到着。
昨年の学習効果もあり、受付後は混雑してる体育館は避け、そそくさと青梅病院地下駐車場へ向かう。9時40分ごろはこちらはまだ人もまばら。トイレもまったく混んでいない。着替えを済ませて、トイレに行き、上着をきて外で待つ配偶者の下へ。青梅街道付近へ行ってみると、既に10キロの部はスタート済み。まず、自分のスタート地点を確認したあと、本当のスタート地点はどんなものか見物しに向かう。ここで石原がスターターをやるのかー。去年の高橋尚子さんとは大違いだなあ。ここで10キロの部をしばし見物。
PA0_0002.JPGPA0_0001.JPG

◎ニュービギニング(素質に期待。父が果たせなかったダービー制覇を)
○フサイチホウオー(実績はNo.1。勝てばダービー候補)
▲フリオーソ(芝でどうか?)
△フライングアップル(朝日杯4着。実績ではNo.2)
×ダイレクトキャッチ(紛れがあれば)

3連単
◎○▲−◎○△−○△×(14点)

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.1

このアーカイブについて

このページには、2007年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年1月です。

次のアーカイブは2007年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。